はじめての方
  • ホーム
  • サロンのご予約
  • ご相談メール
  • 男性用かつら
  • 女性用ウィッグ
  • 医療用かつら
  • カツラの修理
  • かつらのメンテナンス
  • 出張サービス
  • シルクのお取扱い
  • よくあるご質問
  • よくあるご質問
  • シルキーワン価格表
  • お客様からのお喜びの声
  • シルキーワン誕生秘話
  • かつら・ウィッグ用の備品
  • ナチュラルのいろんなお話
  • 相互リンク集
  • プライバシーポリシー
 
商号:ナチュラル株式会社
所在地:
 福岡市博多区住吉3-1-18
 福岡芸術センター507
フリーダイヤル:0120-976-012
TEL:092-400-4157
FAX:092-291-7097
代表取締役:小野郁夫
 
 
お問い合わせ
「Silky one」はナチュラル(株)の登録商標です。
かつらのシルキーワン携帯サイト
メンテナンス
「SilkyOne」はレミーヘアーを使用しています。

一般の人毛100%のかつらは、かつら工場で独特の毛染めを施しています。その為に数カ月すると毛色が退色してきます。
「SilkyOne」は、レミーヘアを使用している為にほとんど退色しません。

※人間の髪と同様に自然な退色はあります。例えば、毛先と毛根近くの毛色は人間の実際の髪でも違います。
またレミーヘアーなので毛染めは自由に出来ます。
毛染めの際はナチュラルサロンでの施術をお勧めします。

※ご自分でも毛染めできますが、その際はシルクネットに毛染め剤が
つかないようにご注意ください。
シルクネットの色が変色して地肌を表せないようになります。
白髪は人工毛となります。

白髪の人毛もありますが、毛染めをした際に染まってしまって白髪ではなくなりますので通常は使用しません。
特別に白髪も人毛が欲しいお客様はご相談ください。
毛染め剤は、真っ黒な色は選ばない。
時間をかけて黒くなりすぎると、それこそ「かつらっぽく」不自然な仕上がりになります。
黒すぎる色は選ばないようにしましょう。
かつらのベースに毛染め剤が付着しないように注意しましょう。
かつらのベースにかつらが付着すると、黒い点になって残りとても不自然です。これは修理しても取れませんので注意してください。
これを防ぐ為にも、分け目から少し上の部分から毛染めしてください。
特にかつらの毛の根元を脱色してあるタイプにかつらは、脱色部分を染めてしまわないように注意してください。
かつらの毛染めの時間に注意しましょう。
毛染め時間は各メーカーにて指示されています。
夏場は冬場より短い時間で毛が染まります。毛が染まる状態をよく観察して毛染めしすぎないように注意してください。毛染めしすぎると、かつらの毛がチリジリになって、取り返しのつかないことになります。
毛染め後はトリートメントをしましょう。
毛染めした髪は痛んでいますので、ぬるま湯でかつらの毛染め剤を落としたあとは、必ずトリートメントしましょう。
トリートメントについてはコチラをご覧ください。