かつらに関するニュース

部分かつらの装着の注意点|特に男性



2010,04,05


今日は朝マックに来ています。朝からメガマフィンセットを食していると・・タクシーの運転手さんが、すぐ近くの席に座りました。


部分かつらです!すぐにわかりました。

部分かつらの場合は全かつらと違って自毛が表面に出てきます。

ですので自毛とウイッグとの調和が必要になります。

このあたりをいいかげんにしていると不自然なかつらになります。


この運転手さん。


不自然その1:自毛が伸びすぎ・・・ちゃんとカットをしていないので、短い部分かつらに比べて不自然です。


不自然その2:かつらがすでに小さくなっていて、部分かつらと自毛の境目の部分の自毛部の毛が薄くなっていて地肌が見えています。実は、後頭部の部分なので、自分ではなかなかわかりません。

この運転手さんもわかっていないでしょう。


不自然その3:毛量が多すぎて・・しかも分け目をピシッと寝かせていてその分け目も不自然です。

当社の超自然な分け目・・「BOOM」をご紹介したいくらいです(^^)

毛量は少なめにしましょう。それには、ナチュラル株式会社の地肌を見せても安心な「BOOM」で作るのが安全です。

そして、7・3分けにするのはできるだけ避けたほうが賢明です。

どうしてもそのような髪形にしたいのなら、分け目部分の毛量を少なめにしたり、や生え際部分のセットに時間をかけてください。


全かつらなら、気にしないでよいのですが、部分かつらをお使いの特に男性のお客様、ご注意されてください。


Auther Name かつら ウィッグのナチュラル(株)


Login