かつらに関するニュース

髪に圧力をかけてカールをつける韓国式



2010,05,05


かつらにカールをつける方法はいくつかあります。

もちろん美容室でパーマをあてるのが一番長持ちします。

しかし液剤を使うので費用がかかります。


工場でカールをつけるのは一般的には、まるい棒に髪をまきつけて熱のある箱の中に置いておくやり方です。

その他に韓国では圧力をかけてカールをかけるやり方があります。

この方法は結構長持ち・・一か月以上・・するようです。

しかし髪に圧力をかけてカールをつける為、髪が実際の状態より細くなってしまうのが難点のようです。

ナチュラル株式会社では、韓国の加圧式のカール方法はとっておりません。


ナチュラルストレートで送ってきてカールをつけたいお客様は、ナチュラルサロンにて有料でカールを承っております。



Auther Name かつら ウィッグのナチュラル(株)


Login