オーダーメイドウィッグかつらsilkyoneシルキーワン

Wig Natural.Co.,Ltd

シルキーワンのシルクネットについて

ベースはオールシルクネットです。

フルオーダーメイドウィッグの地肌「スキンフェイス」の素材 「シルク」 をかつらベース に使用し、かつら全体を本物の地肌のような自然さにしました。
かつらのベース がシルクですのでとても軽いです。
当社の部分かつらで計測したところシルクネットベースの重さ4グラムでした。※シルクネットの厚み0,1ミリ程度

・ご希望があれば、フルオーダーメイドウィッグの裏側にかつらのつなぎ目には、シリコンを採用採用することもできます。型くずれを防止して、ずれにくくするこができます。サロンに置いているシルキーワンのサンプルでお確かめください。

・フルオーダーメイドウィッグの頭頂部に両面テープを貼りたい場合、上記に説明したシリコンではなく、NPU(ウレタン素材)を貼ります。シリコンはテープが付きません。

自然な分け目のスキンフェイス シルクのベースで1本植え とてもレベルの高い技術が詰まっています。

(特徴1)シルクネットは熱を伝えにくいので夏涼しく冬暖かいのです。
単調な化学繊維ではない、気室がたくさんあり、含気量が多いので熱を伝えにくいのです。

(特徴2)シルクは吸湿性が高いのに放湿速度が速いのです。
体の余分な湿気が残留しないので、フルオーダーメイドウィッグのつけごこちがとても良いのです。
熱い日に汗をかいてもサラッとしています。

(特徴3)適度な保湿性もあるので静電気がとても発生しにくいのです。
冬の嫌な静電気が起きにくいのです。静電気が起こるとホコリなどを集めてしまいます。それが少ないです。
また、自然素材なので、化繊ベースより燃えにくいです。

(特徴4)シルクは紫外線カット性にすぐれています。
なんと紫外線カット性にもすぐれています。熱い夏には無毛または薄毛のまま頭皮を紫外線に当てておくより、快適に過ごせると多くのお客様からお声を頂戴しております。

(特徴5)シルクはアミノ酸で構成されているので、お肌にとても良いのです。
18種類程度のアミノ酸で構成されています。
アミノ酸には皮膚細胞を活発化させる力があります。

シルクは天然素材の中でもっとも細い繊維です。
※シルクネットは天然素材の為に使用していくうちにまたは使用当初からネットに細かいシワが出ます。これは不具合ではありません。使用上の問題はございません。
※シルクにアレルギーなどがあるお客様は化繊のMONOネット(弊社の3#ネット)にて 1本植えをする方法もございます。

フルオーダーメイドウィッグを数回洗うと表面に細かなしわが出ますが、不具合ではありません。これによって爽やかな使い心地を得られます。ネットのつなぎ目にシリコンを薄くつけています。

 

オーダーメイド医療用かつら(シルキーワン仕様)

フルオーダーメイドウィッグ「SilkyOne」は、ネットがシルクのためオーダーメイドの医療用かつらをお探しの方にも最適です。頭皮がお薬の副作用などで敏感になっている、アレルギーやアトピー性皮膚炎になりやすい、といった方でウィッグを使う場合、一般的な化繊のベースネットより、自然素材のシルクネットのほうがより頭皮に優しいと思われます。

注意:シルクネットの取り扱い方法

・ フルオーダーメイドウィッグのシルクネットは通常の使用では長持ちしますが、とがったもので刺したりすると破れやすいです。

・ SilkyOneを洗う場合は、30度以下のぬるま湯で洗ってください。

・ フルオーダーメイドウィッグにドライヤーをかける場合には、ドライヤーの温度を低くしてください。特にオールシルクの1枚ネットの場合注意してください。型くずれの原因となります。

・ フルオーダーメイドウィッグに毛染めの場合、シルクに毛染め剤がつかないように注意してください。かつらのベースシルクが毛染め剤の色に染まってしまいます。